ニキビ・ニキビ跡治療

ニキビ・ニキビ跡でお悩みの患者さまへ

ニキビは、「尋常性痤瘡(じんじょうせいざそう)」と呼ばれ、アクネ菌の増殖による皮膚疾患の一つです。初期ニキビ(白ニキビ)や炎症性ニキビ(赤ニキビ)からニキビ跡まで、それぞれのお悩みに合った治療を取り揃えています。
ニキビは根本治療が大切です、赤みが残ったり茶色に色素沈着したり凹みクレーター状になった肌をレーザー等で肌全体を新しくする治療を行います。患部の状態にあった除去方法をご提案いたします。

ニキビ跡の除去について

SSCクリニックでは、レーザーを用いた治療を基本としています。超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)によるピコNd:YAGレーザーのフラクショナルの照射や、スポット照射による治療となります。抗菌抗炎症作用治療やイオン導入やトレチノイン外用療法やゼオスキンのセラピューティックのスキンケアプログラムのメニューがあります。併設のSSCビューティークリニックではハイドラフェイシャル等のピーリングやエレクトロポレーションなどの美容施術を用意しています。

ニキビ跡の除去治療は自費診療となります。
皮膚表面を冷やしながらレーザーを照射するため、麻酔なしでお受けいただける程度の痛みです。当院では必要に応じて皮膚に用いる麻酔をご用意し痛みのない治療が可能ですのでご安心下さい。

ニキビ跡の治療を受けるにあたって

自然に回復することは難しいクレーターやしこり状になったニキビ跡、ケロイド状のニキビ跡なども丁寧に治療いたします。ニキビやニキビ跡でお悩みの方がいらっしゃいましたら、SSCクリニックまでお気軽に診察のご予約をしてください。またオンライン診療もございます。カウンセリングを受ける際は、お悩みの症状について治療が必要かどうか、どのような治療を施すのか、治療後の変化や効果についてご説明いたします。

当院ではオンライン診療を導入しています。オンライン診療についてはこちらをご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sscclinicsonline_3-2.jpg