診察案内

診察内容一覧

当院で行っている治療の一部です。この一覧の治療内容には保険適応のものとそうでないものがございます。ご不明点は当院までお問い合わせ下さい。詳細については、診察・カウンセリングの際に医師からご説明いたします。オンライン診療についてはこちらをご覧ください。

あざ治療

SSCクリニックでは、小さなお子さまから、先天性のもの後天的に浮き出てくるものを問わず、どの様なアザの治療も可能です。レーザーによる治療になります。状態によっては保険診療の手術適応となります。

赤ら顔(毛細血管拡張症)治療

SSCクリニックでは、毛細血管拡張症の治療を行なっています。赤い色素に反応する超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)を照射し、皮膚表面の毛細血管を破壊する治療になります。保険診療の手術適応となります。

シミ(加齢性色素斑)治療

SSCクリニックでは、加齢に伴い、主に日光の当たる部位にできる加齢性色素斑(老人性色素斑)いわゆる一般的なシミの治療においては、主にダウンタイムの少ないピコNd:YAGレーザーによる治療を行います。またトレチノイン外用療法やゼオスキンのセラピューティックのご用意もあります。

肝斑・そばかす治療

SSCクリニックでは、そばかすには主にQスイッチルビーレーザーやIPLによる治療を行います。再発のコントロールをしながらトレチノイン外用療法やゼオスキンのセラピューティックで治療します。肝斑には、ハイドロキノンやトレチノインなどの外用薬とトラネキサム酸やビタミンの内服・外用療法を中心とした治療を行います。

ほくろ(色素性母斑)除去治療

SSCクリニックの、ほくろ(色素性母斑)除去治療では、炭酸ガスレーザー(Co2レーザー)・超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)・ピコNd:YAGレーザーで除去、治療を行います。状態によっては保険診療の手術適応となります。

イボ(疣贅)除去治療

SSCクリニックの、老人性いぼやウイルス性いぼなどの、除去治療では、主にErbium:YAGレーザー、炭酸ガスレーザー(Co2レーザー)で除去、治療を行います。状態によっては保険診療の手術適応となります。

ニキビ・ニキビ跡治療

SSCクリニックの、ニキビ跡治療では、主に超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)によるフラクショナルレーザーの照射やダウンタイムの少ないピコNd:YAGレーザーによる治療となります。抗菌抗炎症作用治療やイオン導入やトレチノイン外用療法やゼオスキンのセラピューティックのご用意もあります。

汗管腫(かんかんしゅ)治療

SSCクリニックの、目の周りに発生する汗管腫治療では、主に炭酸ガスレーザー(Co2レーザー)や超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)のフラクショナル照射で治療します。

タトゥー・刺青除去治療

SSCクリニックでは、業界トップクラスのタトゥー刺青除去を行なっています。主にダウンタイムの少ない最新のピコNd:YAGレーザー、Qスイッチルビーレーザーを照射してそれらの異物沈着(メラニン色素)を破壊する治療になります。当クリニックは全カラー対応となります。従来のレーザーよりはるかに痛みも回数も少なく治療が可能です。

アートメイク除去治療

SSCクリニックでは、最新のピコNd:YAGレーザー、Qスイッチルビーレーザーでのアートメイク除去を行っています。併設のSSCビューティークリニックでアートメイク施術を行なっており、変更したいデザインからかけ離れた過去のアートメイク、濃すぎる毛並みや、線の途切れがカバーしきれない場合の除去も可能です。グリコール酸による除去やピコレーザーの照射による除去を行なっています。

傷跡治療

SSCクリニックでは、怪我や手術による傷跡・ケロイドやリストカットの傷跡修正除去を行なっています。ニキビや水疱瘡の跡から交通事故の傷跡(外傷性刺青)・帝王切開の傷跡など多種多様な治療を行っています。主に超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)やダウンタイムの少ないピコNd:YAGレーザーの照射による治療となります。
アートメイクの技術によるパラメディカルピグメンテーション(色素形成)も行っています。

やけど跡治療

SSCクリニックでは、根性焼きをはじめ、あらゆる熱傷(火傷)の傷跡の除去を行なっています。また、やけどの傷跡による瘢痕拘縮の治療も行っています。主に超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)やダウンタイムの少ないピコNd:YAGレーザーの照射による治療となります。

粉瘤(アテローム)治療

SSCクリニックの、粉瘤治療では、主に紡錘形切除やくりぬき法で根治治療します。傷跡をできるだけ小さく手術し、傷跡が残る場合はレーザーで治療します。

白斑治療

SSCクリニックの色素が脱失した白斑の治療では、ステロイド・ビタミンD・免疫抑制剤等の外用療法や光治療を行います。また、アートメイクの技術によるパラメディカルピグメンテーション(色素形成)で抜けた色を入れる治療を行っています。

レーザー脱毛治療

SSCクリニックでは、ハイパワーの医療用レーザーを使用し脱毛を行なっています。当院の脱毛機械はダイオードとともに高周波エネルギーを照射する蓄熱式脱毛方式SHR脱毛機を使用しています。従来のレーザーでは脱毛が難しかったメラニン量が少ない毛や・軟毛・薄毛・産毛・茶毛から、色黒の皮膚にまで対応できます。

しわ・たるみ治療

SSCクリニックでは、主に超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)を用いた熱作用でコラーゲンの生成を促し、しわやたるみを治療します。併設のSSCビューティークリニックでHIFUなどのほか施術を用意しています。