汗管腫治療

汗管腫でお悩みの患者さまへ

汗管腫とは、汗を分泌するエクリン汗腺の細胞が増えて、白く盛り上がった小さい良性のできものです。女性に多く、汗管腫は発汗で悪化することもあります。自然に治ることは期待できず、大きくなったり数が増えたりすることがあります。見た目を気にされる方は多くいらっしゃいます。。

汗管腫の除去について

SSCクリニックでは、超ロングパルスレーザー(Er:YAG+Nd:YAGレーザー)のフラクショナル照射やピーリングで治療します。

汗管腫治療は自費診療となります。
皮膚表面を冷やしながら照射するため、麻酔なしでお受けいただける程度の痛みです。当院では必要に応じて皮膚に用いる麻酔をご用意し痛みのない治療が可能ですのでご安心下さい。

汗管腫除去の治療を受けるにあたって

汗管腫でお悩みの方がいらっしゃいましたらSSCクリニックまでお気軽に診察のご予約をしてください。またオンライン診療もございます。カウンセリングを受ける際は、お悩みの症状について治療が必要かどうか、どのような治療を施すのか、治療後の変化や効果についてご説明いたします。

当院ではオンライン診療を導入しています。オンライン診療についてはこちらをご覧ください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: sscclinicsonline_3-2.jpg